ドラゴン・ストラテジーFX をEA化してみました

ドラゴンストラテジーFXをEA化

今回は、インフォトップで長年売れ続けている『ドラゴンストラテジーFX』をEA化して検証してみました。

現在すでに1万個以上売れてるっていうモンスター級のFX商材です。

個人的に売れてる原因を推察してみたのですが、まず!付属のツール(インジケータ)のデザインがカッコいいですよね^^

あと、ツールのサイン通りにエントリー&エグジットすれば利益が出せそうっていうのも、テクニカル分析などのFXの難しい知識を必要としなさそうで、初心者ウケしたのかもしれないですね^^

それでは、早速「ドラゴンストラテジーFX」の商材の特徴から見ていきたいと思います。

ドラゴンストラテジーFXとは

ドラゴンストラテジーFXの開発者

ドラゴンストラテジーFXの販売者さんは、「ヒデさん」という方で世界中を旅しながらFXをされている方みたいですね。

また、開発者は別の方で「ユースケさん」というシンガポールを拠点に活躍されている方で、この世界ではとても有名な方らしいです。

 

ドラゴンストラテジーFXの特徴

商材販売ページに記載されていたドラゴンストラテジーFXの特徴をまとめてみました。

ドラゴンストラテジーFXの特徴
  • サインツールで表示されるサインに沿って取引するだけで初心者でも結果が出せる
  • 勝率8割とかなりの高勝率なロジック
  • 長期間にわたって試行錯誤を繰り返し、初心者でも簡単に扱えるツールになっている
  • 安定した利益を毎月稼ぎ続けられる
  • トレンドに乗ると大きな利益を獲得できる
  • (慣れたら)ポジションを積み増して大きな利益を狙える

もしこれが本当なら素晴らしいツールですよね!

 

ドラゴンストラテジーFXに付属するツール

ドラゴンストラテジー3種の神器

ドラゴンストラテジーFXを購入すると、付属で付いてくるツールは以下の3つです。

1.ドラゴンバンド

ドラゴンバンドとは ドラゴンバンド解説

ボリンジャーバンドのように、価格のボラティリティ変動によってバンド幅が収縮します。
でも、ボリンジャーバンドそのものではないです。
決済時の判定に使用します。

 

2.ドラゴンアローズ

ドラゴンアローズとは ドラゴンアローズ解説

大小の矢印を表示するサインツールです。
エントリー時に上・下の矢印を表示して、エントリータイミングをお知らせします。
この商材の核になるインジケータですね。

 

3.ドラゴンメーター

ドラゴンメーターとは ドラゴンメーター解説

画面左側に表示されている、現在のレートや矢印などの様々なパラメータが付いたインジケータです。
こちらはエントリーの参考にする程度です。

 

これらは『3種の神器』と呼ばれるそうです。
※販売ページに記載されてました。

他にもMT4にも標準で装備されているのですが、少しデザインを変えた平均足、移動平均線などや、ドラゴンストラテジーFX専用テンプレートなどが付属しています。

それでは、いよいよドラゴンストラテジーFXのロジックの紹介です。

 

ドラゴンストラテジーFXのロジック

次に、ドラゴンストラテジーFXのロジックについてご紹介していきます。

エントリーのロジック

エントリーポイントは、『ドラゴンアローズ(矢印サインツール)の大矢印の方向と同じ方向の小矢印が出現した時』にエントリーします。

また、ドラゴンアローズが矢印を出すタイミング(ロジックに関する部分)は、ブラックボックスになっていて商材の中でも触れられていません。

あくまで、このドラゴンアローズ(矢印サインツール)などのツールを使った取引方法の解説がメインです。

 

決済(利益確定)のロジック

決済(利益確定)のタイミングですが、こちらはドラゴンバンド(ボリンジャーバンドみたいなボラティリティで幅が変動するバンド)の外に飛び出た平均足がバンドの中に戻ってきたタイミングで決済となります。

 

損切りのロジック

損切りは、買いエントリーであれば「エントリーしたポイントの直近安値」、
売りエントリーであれば「エントリーしたポイントの直近高値」に損切りポイントを置きます。

なので、1回あたりの平均損失は比較的小さく抑えられると思います。

 

ドラゴンストラテジーFXをなるべく忠実にEA化してみた(DragonStrategeEA_ver01)

買いエントリーの設定

・『ドラゴンアロー』の大きい上向き矢印出現後に、小さい上向き矢印が出たタイミングで買いエントリー

・『ドラゴンバンド』を一旦上抜けて、再度バンド内側に戻ってきたタイミングで決済(利益確定)

※判定は平均足よりも、ローソク足の実態で判定した方が若干成績が良かったのでそちらを採用してます。

 

売りエントリーの設定

・『ドラゴンアロー』の大きい下向き矢印出現後に、小さい下向き矢印が出たタイミングで売りエントリー

・『ドラゴンバンド』を一旦下抜けて、再度バンド内側に戻ってきたタイミングで決済(利益確定)

※判定は平均足よりも、ローソク足の実態で判定した方が若干成績が良かったのでそちらを採用してます。

 

損切りの設定

 マニュアルでは『買いエントリーであれば直近安値で損切り』『売りエントリーであれば直近高値で損切り』となってましたので、直近20期間の高値or安値を損切りラインに置いてテストしました。

売りエントリーであれば、直近20期間の最高値に損切りポイントを設定してます。

※期間設定は、パラメータ設定画面から変更可能です。

 

EA化した検証結果

ドラゴンストラテジーEAのバックテスト結果

■EAのパラメータ設定画面

ドラゴンストラテジーEAのパラメータ設定画面
変数 備考欄
ロット数 0.1 ロット数を設定
マジックナンバー 111 マジックナンバーを設定(基本的にそのままでOK)
損切り値(直近の最高値・最安値の期間) 20 損切りする直近の最安値・最高値の期間を設定

ドラゴンストラテジーFXをなるべく忠実にEA化して検証した結果。。。

  • PF:1.01
  • 勝率:約54%

と若干の利益は出ていますが、あまりぱっとしない成績になってしまいました。。。

まぁ、販売者さんもEA化して販売してないってことは、そういうことですよね…。

ただ、エントリーの画像を見ていただいてもわかるように、結構いいところでエントリーすることも多いんです

 

なので、EA化した際に成績がマイナスになった原因を分析したところ、大きく以下の3つの原因であることが判明しました。

成績がマイナスになった原因
  1. トレンドの初動を確認後にサインが出ることが多いのでレンジにハマると連敗が続く
  2. 上位時間軸のトレンドと逆方向にサインが出ると負ける事が多い
  3. サインの出る回数(取引回数)が多いので、もっとエントリーを厳選すれば勝率を上げることができそう

上記の①②のポイントを踏まえて、上位時間軸でトレンドが発生している時のみエントリーするようにフィルターを追加しました。

 

上位時間軸のフィルターを追加バージョン(DragonStrategeEA_ver02)

※パラメータ設定画面はver01と同じ

ドラゴンストラテジーFXのロジックをなるべく忠実に再現したEA『DragonStrategeEA_ver01』に、上位時間軸のフィルターを追加したバージョンを作成しました。

上位時間軸でトレンドが発生している時のみエントリーするようにフィルターを掛けると、資産曲線も一応右肩上がりで、そこそこ利益が出るようになりました。

  • PF:1.17
  • 勝率:約56%

 

また、今回ドラゴンストラテジーのEAを作成するにあたり、開発者様に色々ご質問させていただいていたのですが、ドラゴンストラテジーの商材とは別で裁量で勝率を上げるポイントなどをまとめたPDFと動画の資料をいただきました。

主にドラゴンストラテジーFXでのエントリー時に勝率を上げるポイントがわかりやすく記載された資料になります。

■特典1

【外部公開禁止】利益率3倍!勝率99%のドラストVictoryサインを見抜く方法 )』の動画

 

■特典2

ドラゴン・ストラテジーFX高勝率エントリーポイント』のPDF

購入者特典として配布しても良いという許可もいただきましたので、当サイト経由で購入していただいた方には当サイト限定で上記の特典も付けさせていただきます

僕も内容を確認しましたが、やはりサイン全てにエントリーするよりも相場の状況を見て勝率の高くなるポイントでエントリーした方が格段に成績も向上するみたいですね。

内容はロジックの開発者ならではの視点で書かれており、こちらでも過去データで検証しましたが間違いなく勝率は上がりそうです!

また、特典で頂いた内容もEAに反映させようと思ったのですが、開発者様も色々苦労されたようで、僕も試したのですがなかなか難しかったのですね…。

断念しました!

ただ、勝率の高いポイントでエントリーさえすれば後は、商材のポイント(ドラゴンバンドを一旦抜けて戻ってきたタイミング)でエグジットすれば勝率も高く利益も伸ばせるので需要もあるのではないかと思いましたので、ドラゴンストラテジーの決済専用EAを作成しました。

 

 

決済(利益確定・損切り)のみ自動化したバージョン(DragonStrategeEA_ver03)

エントリーのみご自身の判断でエントリーしていただいて、決済(利益確定・損切り)はドラゴンストラテジーの決済ポイントで自動で決済するバージョンも作成しました。

■EAのパラメータ設定画面

変数 備考欄
マジックナンバー 111 マジックナンバーを設定(基本的にそのままでOK)
損切り値(直近の最高値・最安値の期間) 20 損切りする直近の最安値・最高値の期間を設定

※決済専用EAですが、買い決済条件にマッチしたら保有中の買いポジションが全て決済されます。同じく、売り決済条件にマッチしたら保有中の売りポジションが全て決済されます。

 

当サイトオリジナル特典

当ブログより「ドラゴンストラテジーFX」をご購入頂けますと、記事中にてご紹介したEAを購入特典としてプレゼントさせていただきます。

また、その他にも購入特典をご用意しておりますので、ぜひご確認ください

■特典1

【外部公開禁止】利益率3倍!勝率99%のドラストVictoryサインを見抜く方法 )』の動画

■特典2

ドラゴン・ストラテジーFX高勝率エントリーポイント』のPDF

■特典3

今回検証用に作成したのEA『DragonStrategeEA_ver01

■特典4

上位時間軸のフィルターを追加バージョンのEA『DragonStrategeEA_ver02

■特典5

決済専用バージョンのEA『DragonStrategeEA_ver03

■特典6

共通特典

※『共通特典』のリンク先ページでご紹介している商材購入特典は全て差し上げています。

※『各商材の特典』『その他の特典』共に口座縛りではございませんので、どのMT4業者でもご利用いただけます。 


年率282%EA無料配布中!



リアル口座で運用中のEAを100名限定で無料配布しています。
本日(2019年7月14日)までのリアルトレードの運用成績も掲載しておきます。

【EAの特徴】
①勝率99%
②ポジション保有中もスワップポイントが受け取れる
③破産確率が低い


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です